秋の不調は自律神経!?

 

すっかり秋の季節を感じるようになってきましたが、体調良く過ごせていますでしょうか?

秋になり過ごしやすくなったきているのに、あまり体調が優れない、、なんてことを聞く機会が増えてきています。

本日はこの秋に体調を崩す事についてお話ししていきたいと思います。

1.体調を崩しやすい原因

  1. 冷え

夏の暑い時期冷房機器の発達などにより冷えた環境下で過ごすことが多くなりました。熱中症になりにくくする為というのもあり、外以外ではどこに行っても寒いくらいの場所が増えてきました。夏では更に冷たい物を好んで飲まれますので、実は夏からこの冷えた状況が作られているようの思います。冷えてしまいますと、胃腸の機能を悪くしてしまいます。

一方秋はと言いますと、朝晩の寒暖差であったり極端に寒い日があったりします。この寒暖差は自律神経の乱れを引き起こしやすくなり、頭痛や、倦怠感などを引き起こすと言われています。

2.日照時間の減少

秋からは日照時間も減少してきます。一見関係なさそうに思いますが、この日照時間の影響は、「セロトニン」という分泌が減少してしまいます。「セロトニン」は別名幸せホルモンと言われています。ですのでこのセロトニンが減少してしまいますと、気分の落ち込みなどの感情面に作用され、制御できず平常心を保てないと言われています。そうする事により、イライラしやすくなってしいます。

3.筋肉の影響

寒くなってきた時人は一瞬ブルっと力が入ることはありませんか?

人は体内の温度を一定に保つ恒温動物のため冷えを感じると体温を保つため筋肉を収縮させて体温を上昇させてくれます。

またPC作業、仕事での限られた範囲でしか体を動かさない、運動不足などにより筋肉はずっと緊張状態で過ごしています。

ずっと同じ姿勢でいるとしんどくなりませんか?

筋肉は伸び縮みする事により血液を循環させています。もちろん動かないからと言って泊まるわけではありません。「動いている範囲」が狭いのが問題なのではないかと思います。

この運搬する血液が大きいほど血液と血管の摩擦により体温は上がってくれます。

筋肉質の方を見ていると寒さを感じにくそうなイメージがありますが、実際そうかと思います。運動をしていなくとも、血液を運ぶためのベースの筋肉が強いためです。

同じ心拍で心臓が打っても補助をしてくれる筋肉が効率よく運んでくれていますので、体温の維持がしやすいかと思います。

またこちらでトレーニングをされている方で、私が担当しておりますクライアント様の要望は、ダイエットだけではなく、冷えやすいので体温を上げたいという方がいらっしゃいます。事実体温が普段低い方は筋量がが少なく、普段から汗もかきにくい方々です。生活動作には支障をきたしてはいませんが、体温維持という人間本来必要である体温よりは低い状態の方が多いです。

 

2.自律神経を整えるのに必要なこと

2-1食事

食欲の秋ですので、食べる誘惑が多々あります。その中で炭水化物、甘いものを摂り過ぎてしまうなんてことはないでしょうか?もちろんお気持ちはわかります。

ただこれだけは言わせてください!

糖質過多になったしまいますと、ホルモンバランスや自律神経の乱れを大きくしてしまいます。東洋医学的にも砂糖等は体を冷やす作用があると言われています。

お気持ちは何度も言いますが、重々承知しておりますが、大事なことですし、全く食べてはいけないとも言いません。頭の片隅に入れていただけるためで結構です。

食べてもいいからではありませんが、食事を今一度見直していただきたい部分でもあります。

その際、「タンパク質」もしっかりと摂っ手いただきたいです。

目安は体重1kgに対して2gです。50kgの方でしたら100gです。

寒くなってきて体温の維持のため実はかなり筋肉は働いてくれています。(自分では気づきません)

ですので筋肉に対しての栄養でありますタンパク質をしっかり摂っていきましょう!

プロテインだけからではなく、大豆製品、魚、肉などのさまざまなところからバランスよく摂っていくのもポイントです!

 

2-2運動

耳が痛くなる話ではありますが、やはり運動も大事です!

筋肉のパワーが上がる→血液循環量の上昇→体温の維持

とすぐに改善するわけでは勿論ありません。しかし秋に体調を崩されるという方は長い目で見れば取り組んでいかなければいけないことだと思います。

その中でどこを優先していかなければいけないのかは、個人差があるため1度見てみませんとわからない部分ではありますので、わかりかねる部分ではありますが、この秋食欲の秋から「スポーツの秋」へと変えていきたい方がいましたら是非1度ご相談ください!

 
 
 
 
初心者の方でも無理なくトレーニングに取り組んでみたい方は、ぜひともくまジムへ

 パーソナルトレーニングはこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/gym/

お身体に不調がある方はBest Body鍼灸院までご相談ください。

Best Body鍼灸院はこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/clinic/

お問い合わせ TEL TEL
ページ上部へ