頭痛

頭痛

頭痛の症状を鍼灸で解決する方法とは?詳しくご紹介

頭痛は現代の日本人で非常に多くの方が悩まされている症状の一つです。
痛みにはいくつかの種類があり、ズキズキしたり継続的に痛みを感じたりするため、集中力が低下するなどの弊害も生じてしまいます。
そんな頭痛の症状ですが、鍼灸によって改善することが可能です。
そこで今回は頭痛の種類をはじめ、鍼灸による症状改善方法などについてご紹介いたします。

1. 頭痛とは

頭痛とは

頭痛というのは、その名の通り頭が痛くなってしまう症状のことで、日本人の三人に一人は症状に悩まされていると言われております。多くの場合、頭痛薬や鎮痛薬を使用して痛みを和らげており、その原因を改善するというのは珍しいほどです。日常において突然発する頭痛もあれば、慢性的に痛みに悩まされるケースもあり、痛みには個人差があるのが特徴でしょう。

頭痛は突然やってくることがほとんどです。前触れがないため対応が難しく、その場しのぎの感覚で痛み止めを服用してどうにかやり過ごすことが多いでしょう。ズキズキとした痛みが代表的で、痛みを感じてしまうと集中力が低下しますし、かなりのストレスを感じてしまうようになります。

一度痛みが発生すると、数時間継続することもあれば、酷いときには数日間痛みが継続してしまうことも少なくありません。その間仕事や日常生活がままならなくなってしまいますし、いつ痛みがなくなるのかわからないため、心身ともに疲れてしまうでしょう。とくに慢性的な頭痛の場合ですと、定期的に痛みが襲ってくるため精神的に不安定になってしまいやすいものです。そのため改善するための取り組みを行うべき症状となるでしょう。

2. 頭痛の種類

まずはご自身の頭痛がどのような種類に該当するのかをしっかりと確かめることが大切です。
原因を特定し改善へとつなげるためにも、いくつかの種類の中から症状を元に当てはまる種類を確認しましょう。

2-1. 片頭痛

頭痛の代名詞ともいうべき症状のことです。特徴としては、こめかみから目元付近に対して心音と同じリズムでズキズキと走る痛みです。痛みだけでなく、同時に吐き気や目眩などの症状も発生します。多くの場合、1ヶ月で2〜3回の頻度となりますが、酷い方ですと週に一度のペースで痛みが出てしまうため、日常生活に支障をきたしてしまう頭痛となるのです。

2-2. 緊張型頭痛

締め付けられるような鈍い痛みが続く頭痛です。筋肉に対して緊張状態が続いたことで血行不良を起こし、その結果頭痛という形で症状が出てしまうタイプの頭痛です。デスクワークの方などに多く見られる症状で、一度発生すると数時間以上ダラダラと続くため、集中力を著しく低下させてしまいます。

2-3. 群発頭痛

群発頭痛

発症する方があまりいないためご存じない方も多いでしょうが、発生頻度は少ないものの一度発生すると他の頭痛とは桁違いの痛みを感じる頭痛となります。とくに男性に発生しやすい傾向にあり、その痛みはじっとしていることが出来ないと言われるほどですので、集中力の低下程度では済みません。

痛みは長いと数時間継続し、それが毎日のように発生するため症状が出たタイミングではなにもできなくなってしまうでしょう。一時期に集中して起きるというのが最大の特徴となります。

3. 頭痛の原因

いくつかの種類がある頭痛ですが、発生する原因に関してもそれぞれ異なります。
ご自身の頭痛がその種類に該当するか確認できたら、今度はその原因を把握することで改善へと繋げましょう。

3-1. 片頭痛の場合

片頭痛の原因となるのは、カフェインやアルコールの摂取と睡眠不足が代表的なものとなります。コーヒーはもちろんのこと、最近ではエナジードリンクも数多くの種類が市販されており、栄養ドリンクのような感覚で1日の多くの本数を飲まれる方も多いため、とくに発生しやすくなっているといえます。また、女性の場合ですと月経に伴って発生してしまうこともあるでしょう。

3-2. 緊張型頭痛の場合

血行不良が引き起こす神経への干渉が痛みの原因となります。デスクワークなどでPCを長時間使用するなど、同じ姿勢を取り続けることの多い方に関してよく起こりやすいでしょう。同じ姿勢を続けることで首周辺の筋肉が緊張状態となり、そのことが血行不良を引き起こしてしまうのです。

3-3. 群発頭痛の場合

群発頭痛の原因は正直なところ現時点でははっきりとはしていません。しかし、アルコールの過剰摂取をはじめ、気圧の急激な変化などによって引き起こされてしまう傾向が強いため、そういった要素を極力減らすことが痛みの発生を抑えるためには重要となります。脳の視床下部という場所が刺激されることによって、眼球の奥部分に激しい痛みを感じてしまうといわれています。

4. 鍼灸による頭痛治療

鍼灸による頭痛治療

多くの場合、疲労やストレスを解消することによって頭痛の症状を改善、あるいは和らげる事が可能となります。そのため鍼灸施術では筋肉の緊張状態を緩和するような効果のあるツボを刺激し、症状の原因に対してアプローチを行います。

慢性的な頭痛の改善であれば、全身的な施術が必要になります。ピンポイントでの鍼施術より全身施術のほうが自律神経のバランスを整える効果もありますので、慢性的な痛みを抱えてしまっている場合にはおすすめです。

痛みもなくただ横になっているだけで施術は完了しますので、初めての方でも気軽に行うことが出来ます。これまでにまだ受けたことがないという場合には、一度お試し感覚で施術を受けてみてください。

5. まとめ

頭痛の痛みは大きなストレスにもなりますので、少しでも症状を改善したいという方が多いでしょう。

鍼灸では原因や痛みを取り除く効果に期待ができるので、日頃から頭痛に悩まされているようでしたら一度試してみてください。薬で痛みを抑えても一時的な緩和でしかありませんので、改善をご希望でしたら「Best Body鍼灸院」にお気軽にご相談ください。

無料相談・予約はコチラから

BestBody鍼灸院LINE公式アカウント 無料相談・予約ができる LINE公式アカウントはこちら! 登録で特別優待券プレゼント!

お問い合わせ TEL TEL
ページ上部へ