腹筋とインナーマッスル

 

テレビや雑誌で耳にしたことある人もいると思いますがインナーマッスルっていったい何なんでしょうか。

今回は特にお腹をきれいに見せるために必要なこと、インナーマッスルについて書いていこうと思います。

おなかのインナーマッスルってそもそも何なのか、インナーマッスルを鍛えることによってどうなるのかを解説していこうとおもいます。

1. 腹筋を考える

まずは腹筋について解説していきます。

腹筋は大きく分けて4つの筋肉から成り立ちます。

まず外側から皆さんがご存じの8個に割れる筋肉、これを腹直筋といいます。

次に外腹斜筋、内腹斜筋

最後に腹横筋です

 

実は、腹筋にはこのような種類があります。

次はお腹をへこませて、さらに割るということについて順に解説していきます。

2.お腹をへこませる

皆さんの中でもお腹をへこませたいと思われている方も多いと思います。

お腹を割るという話は別にしてお腹をへこましたいと思うのであればまず腹横筋を鍛えることが大切です。

腹横筋の働きはお腹をへこませるということです。そのままですがへこませる働きをする腹横筋が弱くなってきてしまってもお腹がぽっこり出てくることになります。

ですのでまずお腹をへこませたいのであれば腹横筋を鍛えることをお勧めします。

腹横筋は腹筋のインナーマッスルに該当します。

このインナーマッスルを鍛えることでお腹の周径位を落とすことが見込めます。

腹横筋の具体的な鍛え方は割愛しますがドローインなどが有名です。

3.お腹を割る

次に皆さんが理想に掲げる方が多いと思いますが実は腹筋を頑張るだけでは腹筋を割ることは難しいといえます。

よく腹筋を割りたいから腹筋を頑張るというのはわからなくもないのですが実はそれ以上に大切なのは体脂肪率との関係性です。

よく痩せている子供が腹筋が割れているのを見たことがありませんか?

ここでいう腹筋とは腹直筋という筋肉でもともと割れています。その上に体脂肪がのっかっているので割れては見えませんが、深部では誰もがある程度割れています。

ですので腹筋を割りたいと思う方はまずは全体の筋トレを実施することをお勧めします。

全体特に下半身の筋トレを頑張り代謝を上げて体脂肪を減らしていくことで腹筋の上にのっかっている体脂肪を減らし腹筋を表層に見えるようにします。

そこからさらに腹筋をかっこよく見せたい場合などには腹筋の筋トレのボリュームを増やしていくこともいいと思います。

4.腸腰筋

ここからは少しマニアックな話になりますが皆さんは、腸腰筋(チョウヨウキン)という筋肉を聞いたことがありますか?

腸腰筋は大腰筋、腸骨筋という筋肉が組み合わさって形成されます、この筋肉は深腹筋や深部腹筋群と総称され、いわゆるインナーマッスルの部類に入る筋肉です。

また、立ち姿勢(立位姿勢)を保つ際に重力に抗う筋肉で、抗重力筋でもあります。

深部にあり見えない位置にある筋肉なのですが、運動能力のほか、姿勢やボディラインといった見た目にも大きく関わり、たくさんの役割を持つ筋肉です。

さらに、太ももを上げる筋肉でもあるため、速く走るための筋肉としても注目を集めています。

腸腰筋が固くなりうまく機能しなくなると

  • 筋肉のバランスが悪くなる
  • 姿勢が悪くなる
  • お尻が垂れる
  • 下腹部がポッコリ出る
  • 腰痛の原因になる
  • 足が上がらずつまずきやすくなる。

というような現象が起こる可能性があります。

とはいえ一概に腸腰筋のせいだけで発生するものでもありませんが、一つの要因として考えるのもよいと思います。

まとめ

腹筋とインナーマッスルとの関係性ですがまずお腹をへこませたい方はお腹をへこませるインナーマッスルでもある腹横筋を鍛えることが大切です。

腹横筋をしかっり鍛えさらにお腹をへこませたい場合は全体の筋トレをしっかり行います。そして食事の管理も適切に行うことで体脂肪を減らします。

体脂肪を減らすことで腹部の腹筋が表層に見えるようになります。

さらに腸腰筋などの筋肉のコンディションを整えて理想の身体になっていきましょう。

 

 


 

今回は腹筋ついて書いてきました。

具体的な種目等につきましては割愛させていただきましたがもし気になる方はご連絡いただけますと幸いです。

腹筋を割るには腹筋を頑張るだけという常識は少し違いますので間違えないようにしてください。

ただ、どれだけ効果的なトレーニングでも、トレーニングは一回やっただけでは効果は現れません。

1人では長く続かない方、何をしていいかわからない方はお気軽にお問合せください。

「くまジム・Best Body鍼灸院」では、個人にあわせたパーソナルトレーニングを提供しています。理想の自分になるトレーニングを行いませんか?

初心者の方でも無理なくトレーニングに取り組んでみたい方は、ぜひともくまジムへ

 パーソナルトレーニングはこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/gym/

お身体に不調がある方はBest Body鍼灸院までご相談ください。

Best Body鍼灸院はこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/clinic/

お問い合わせ TEL TEL
ページ上部へ