春の頭痛

 

暖かくなって来てまん防も解除、お出かけや、運動の機会が増えてくるかと思いますが、何だか頭が痛かったりなんてことはありませんか?

今日はそんな春に起こる頭痛についてお話していきたいと思います。

 1.春の不調

春になって暖かくなると草木が活発になるように、人間も本来活動的になってきます。

春になると自律神経の副交感神経の活動が活発になりますが、冬の期間からの交感神経とのバランスが寒い日との寒暖差によりうまく調整できません。

また春は新生活の始まりによる環境の変化などによるストレスにも影響を受ける事により不調が引き起こされて来てしまいます。

 

気候にも左右され、気圧、気温にも人は敏感に反応し調節しています。(自動調整するため気づきません)

 

こういった要因で日々ストレスにさらされると共に、ストレスは解消されることなく、積み重なってしまうことも不調の原因になっているように思います。

 

それにより睡眠の質の低下や、寝不足に陥る、または寝ても疲れが取れなかったり、寝た気がしないなんてことまで起こり得て、頭痛を2時的に引き起こしてしまいます。

 

 

2.生活での対処法

この不調を対処する生活の方法ですが、食事、睡眠のリズムを整えるのが大事になります。

当たり前のことにはなりますが、生活リズムを整える=自律神経の乱れを整えることになります。

入浴(42度未満)、適度な運動・ストレッチなどでストレスを緩和させたり、現代でよく言われています『スマホ首』と言われますように、スマホ・パソコンの操作は体を覚醒状態にしてしまいます。

寝る前は控えるということも大事かと思います。

睡眠導入剤を飲まないと寝れない、飲みたくないというかたは、『レタス』を食べてみるのもいいかと思います。

レタスには、『ラクチュコリコピン』と言われる成分があり、軽い鎮静作用や、睡眠促進に効果が期待できます。

お味噌汁にレタスを入れて飲まれるのがオススメです!

*血圧の高い方は塩分の兼ね合いでお味噌汁では取り過ぎないようにご注意くださいませ。

 

ストレッチは首よ横に倒し手で横方向な軽く抑えて行きますと肩から首にかけて突っ張るように伸びて行きます。

痛くなく伸びて気持ちいい範囲で15秒ほど伸ばして行きましょう!

左右差がある場合、行きにくい方の数を多く行うようにしてみてください!

 

ストレッチをもう1つ。上を向き顎を上に押して行きましょう!

首の前が伸びて来ませんか?

人は生活をしている場合、たいてい下を向いています。上を向いている時間は実は非常に短いです。

ですので『上』を向くようにストレッチしてみてくだい!

秒数は先ほどと同じ15秒伸ばして行きましょう!

もう1つはトレーニングを一つ。

よく肩が硬い方にする質問なのですが、『肩の運動はどんなことをしていますか?』と。大抵の方は肩をグルグル回してるとお答えになります。

しかし大事なのはこの運動ではありません。肩関節の運動であるのならば問題ありませんが、首に関しますと違います。

 

非常に大事なこの運動は、肩を『すくめる』ことです。

 

それだけ?と思われたかもしれませんが、それだけです。

首は脳とをつなぐ『橋』の役割です。ここの筋肉がないと、心臓からの血液を送れないことはありませんが、運びづらいです。脳にはたくさんの血液が必要です。足りないことはありませんが、渋滞気味で流れが悪い箇所がある→誤作動が起きる・機能しづらいということが不調に陥ってしまっている原因なのではないのかと思います。

 

ですのでこの運ぶパワーを強化することが非常に重要なのではないかと思います。

すくめて2〜3秒止めてゆっくり下すのを8〜12回を2〜3セット行って行きましょう!

毎日ではなく3日に1回で結構です。しんどく無くなってきたらエコバックにペットボトルに水を入れ重りにしてみてください!

 

 

3.鍼灸(アキュゾーンセラピー)

運動をしてみたけど、レタスを食べてみたけど不調であったり睡眠の質が変わらないってなっていましたら鍼灸という選択肢も視野に入れて頂ければと思います。

先ほどまで説明した部分は西洋的な発想になりますが、変わりなければ、東洋的なアプローチが必要かもしれません。

鍼灸などはとっつきにくい怪しげな風に捉えられていますが、歴史的には非常に古くからある治療法になります。

 

当院ではお体から出るサインを見つけ施術をして行きます。

主におなか(腹診)、首の状態をもとに施術をして行きます。

一人一人症状、疾患は同じであってもこの反応はいな時になることはありません。いつも同じなんてこともありません。

日々変化をしている状態で変えていくのが非常に重要になります。

 

 

活発になるけど変動も多いこの季節。スッキリ快適に過ごして行くのは誰もが望んでいることだとはおみますので、生活リズムを見直し実践してみてください!

 

 

 

初心者の方でも無理なくトレーニングに取り組んでみたい方は、ぜひともくまジムへ

 パーソナルトレーニングはこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/gym/

お身体に不調がある方はBest Body鍼灸院までご相談ください。

Best Body鍼灸院はこちら

https://www.kumaseikotsuin.com/contents/category/clinic/

お問い合わせ TEL TEL
ページ上部へ